April 07, 2018

Abu ambassadeur 521 XLT PLUS SPRINT

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡




ABUのお姉さん きゃされん♪ アブのリール 哀れな部品取り予備軍のハイスピードモデル


・ appearance : デビューは1988年 レフト偏愛主義者には これまた元来無縁の一台
 正直言うと これまで多くの右モデルを部品取りして 闇に葬ったわたし
 このXLTも 6.3のハイスピードギヤが欲しくて購入 このまま使うべきか 悩ましぃところ
 ナローの姿は左ハンドルで見飽きてるので たぶん5000サイズのフレームに入れ替える
 原形をとどめている今のうちに その雄姿をここに残して 詫びる気持ちと 感謝の思ぃ

・ point : 赤ぃパーミングの5000とともに スプリントギヤ(6.3)時代を迎える第一期生
 実用的には申し分なぃ一方で ルックスやホールド性の賛否が分かれるロープロモデル
 個人的な愛称は 「ゴキブリ」 日本人のセンスでは絶対に生まれない個性的なフォルム
 頭に来るのは 左ハンドルに6.3がなかなか与えられなかったこと 「右ハンドル限定モデル」

・ specification : 扱ぃ方に悩む 「オートマグ」 & フローティングスタイルのレベルワインダー
 ストローク不足のため ぶん投げ釣りでは遠投能力に劣るマグネットブレーキ
 メンテナンスを怠ると やがて動きが悪くなるレベルワインダー 何もかもが独創的な逸品
 このリールを巧みに扱えたら ベイト上級者の仲間入り 多くの学ぶ機会を与えてくれる一台



ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint schematic パーツリスト



・ ABU ambassadeur 521 XLT PLUS SPRINT 88-0 88-89

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡



・ attention : 88年から採用 「ヘンな形のドラグホイール」
 あくまでもアメリカ市場を意識した嗜好 日本人の中には ブサイク呼ばわりする人も
 丸ぃアンバサダーに組み合わせるから カッコ悪く見える XLTのデザインなら あまり違和感なく
 XLTのフォルムの独自性や美しさを感じられなぃ人は アンバサダーファンとしては発展途上
 ” 二度と生まれない傑作 ” 個性を失った現代のロープロよりも よほど尊くて美しぃ存在だと思う



ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡



・ attention : オーバーホールも慣れのうち
 一見 面倒くさそぅな内部メカニズムながらも 要領さえ覚えてしまえば さして難しぃ機種でもなく
 最初はわたしも緊張しながらやってたけど 回数をこなせば慣れてくる あとは 「やる気の問題」
 そもそも大切な愛機の整備を 他人に委ねることが気持ちわるぃ 自分で出来ることはする
 老眼や手の振るえ やがて困難をきたすその日まで わたしは自分で分解整備する



ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡

ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡



・ attention : 冒険心あふれる設計思想
 日本メーカーとの競合の中で Abu社の高い技術力や工作精度を誇示するメカニズム
 「冒険できた80年代」 右にならえのOEM製品とは異なり 各社の独自性が楽しめた時代の遺品
 興味深ぃモデルだと 思うんですけどね・・・ ぶっちゃけ 中古市場での人気は低迷気味
 だから安価に売られて わたしみたぃな冷酷非道な人間が部品取りにする 悲しぃ矛盾

 ・・・やがていつの日か その魂は蘇る  最強の一台となって 再び人々の前に その姿を現す



ABU ambassadeur 521 XLT Plus Sprint★彡






kyasaren_abu at 19:26|PermalinkAbu ロープロ右