NFT Hi-Ⅲ M vs NEW WORLD シーキング13★彡

NFT Hi-Ⅲ エポクリーン vs ワールド産業 シーキング13


◎ ごみ竿はいろんな個性
お安く売っているグラス製の投げ竿を見ると つい買っちゃいます. おかげでお部屋の中はごみ竿だらけ.

一口にごみ竿って言っても 買い集めてみると そのキャラクターの多彩さに驚かされます.
重量や竿径はもちろんのこと ブランクの素材とかテーパー構成・・・ 本当に千差万別. 竿の曲がり方も全然違う.
「この竿は どんな振り心地なんやろ?」 買ってきたごみ竿を試投するのが わたしの楽しみです.

でも むやみやたらに竿を集めて 漠然と投げていても意味がありません.
今年はどの竿でお魚釣りに行こか・・・ そろそろ決めないと. 自分に合った竿探し. 投げやすさとか飛距離とか.

ワールド産業 シーキング13★彡

先般から 一本の竿を投げ込んでいたんですょ. NEW WORLD シーキング 13 ワールド産業っていう会社?

この竿が ちょっと不思議なキャラクターなんですよね. ガタガタのヘタリ竿って感じで ぶにょぶにょ.
でもね 意外に飛距離が出ているよーな・・・ 振った感触と 実際の飛距離とのミスマッチ感. よくわかんなぃ.
あげくの果てに 自分にとってこの竿が投げやすいのか投げにくいのかも わかんなくなってきちゃって.
日頃 いろんな竿を使っているとダメですね. 感覚がおかしくなっちゃう.

投げ竿の特性★彡

・・・投げ竿のキャラクターってね たぶん四種類に大別できるんじゃないかって思うんですょ.
三本継ぎの竿であれば ・穂先のセクションが硬いかブニョいか ・まん中のセクションが硬いかブニョいか
この組合せで 2×2=4通り. 硬さを定量的に評価できればいいんですが とりあえずは相対的な感覚で.

そんなキャラクターの違いが 竿の振り心地や飛距離にどう影響するのか. 自分に合った竿の姿を知るために.


NFT Hi-Ⅲ & ワールド産業シーキング13★彡

結局 投げ比べてみるのが一番わかりやすい. 
っていうことで キャラクターの異なる二本の竿で がち勝負.
趣味の竿だから 飛距離は二の次で楽しんでもいいと思うんですけどね. でも 実用ロッドとしてのこだわり.
ごみ竿の飛距離対決・・・ わたしのWebぐらいでしか 見られませんょ!?


◎ 今回比較する二本の竿
ワールド産業 シーキング&NFT Hi-Ⅲ M 390 EPO cleaner
どちらも並継三本タイプ. 竿のかたさは とりあえず単純な両者の比較 「どっちが硬いか」.
竿重はお尻のグリップの材質や大きさも影響するから あくまでも参考値として. どちらも木製です.



・ NEW WORLD シーキング 13
ニューワールド シーキング13 ワールド産業★彡
外観は ギンギンに日焼けした細身のおじいさん & 黄ばんだパンツかステテコか っていう感じのツートンカラー.
昭和を超えて 明治か大正かっていうレトロ感ばりばりのカラーリング  振ってみると意外にぶにょぶにょ.
材質は たぶんフェノール樹脂. ガイドは5点. 千葉の工場で作られた国産ロッド. 海外に生産拠点を移せずに倒産.
なんてね・・・ でも たぶん正解. オリムピックが韓国や台湾で竿作りを始めたら 太刀打ちできない.
「TFRワールド」 と 「NEW WORLD」 「ワールド産業」 同じ会社のブランド名だと思うんですが・・・ まさか違う?


NFT 投 HiⅢ-M Epocleaner 390
NFT Hi-Ⅲ M 390 EPO clenner★彡
一瞬 「殺」 だと思っちゃう. 「エポクリーナー」 エポキシ樹脂だと思うんですが へんな名前ですね.
やがてシマノに吸収された NFT(ニッポンフィッシングタックル)の竿. 「NIPPON」 って 他の竿に書いてあった.
適合錘負荷は カタログ表記では25号らしいのですが もっと硬い竿のよーな気がします. 40号でもいけそーな.
シーキングと比べると 径やテーパー(竿径の変化率)は似ているんですが 硬さのレベルがぜんぜん違う.
ガイドは4点. これだけ硬いと5点にしたって大差ないんでしょおね. 木製のグリップが こちらもレトロな外観.


NFT Hi-Ⅲ M 390 EPO clenner & ワールド シーキング★彡    NFT Hi-Ⅲ M 390 EPO cleaner

・・・なんという贅沢すぎる光景. 鼻血が出ます. これを見たら 飛距離の対決なんてどーでもいいかも.
両方とも傷だらけで二束三文のごみ竿ですが 心からわくわくする   たまんなぃって感じ. ちょっと変態?

NFT Hi-Ⅲ M 390 EPO clenner & ワールド産業 シーキング★彡

シーキングの方が #1(穂先)が若干細いことがわかります. #2(まん中の胴)の径は ほぼ一緒.

Kyasa★彡
投げ竿のスペックって 「先径 & 元径」 で示されることが多いんですが それってあんまり参考にならない.
特に古いグラスロッドになると 穂先や竿尻の径だけでは 竿のパワー感みたいなものを読み取ることが難しい.
だからね 継部(玉口)の径を見るんですょ. そうすれば 投げる仕事をする部分の太さで比較できる.
#1(穂先)のブランクも 先端の径に1mmの差があるよりも 下端(元側)に1mmの差がある方が 違いが大きく出る.


NFT & ワールド産業 投げ竿★彡

ただし 竿径と硬さの関係は 必ずしも比例しません. 材質や肉厚の違いがあるから当然ですよね.
太くてもぶにょぶにょとか. 細いくせに なかなか曲がらないとか. 今回の二本は そんな対極的なキャラクター.

HiⅢはとにかく硬い. なので 竿の曲がりが穏やかながらも胴まで及ぶっていうか. いわゆる胴調子なんでしょおね.
一方のシーキングは もう少し柔軟な. かと言って テーパーがきつい振出竿と比べたら やっぱり胴調子の印象です.

カーボンとはぜんぜん違うレベルの話ですが. でも グラス製のごみ竿にも曲がり方の違いはあるんです.

ABU ambassadeur 6000 SUPER Hi Speed★彡

使用するリールは ABU ambassadeur 6000 SUPER Hi-speed ギヤ比5.1の 「世界最速オールドアブ」
今回はナイロン6号70m+3号70m=計140m 巻いてあります.
バックラ崩壊で切り裂いた後に スプールに残ったラインを結んで活用. なんとなく気持ちわるいんですが.

バックラッシュするたびに全部巻きなおしていたら いくらでもラインを浪費する・・・ 苦肉の策.

ぶん投げる六角オモリは25号. ちから糸は使用しません. 「切れない程度に投げる」 ってか 簡単には切れない.
切れるぐらい勢いで竿を振ると 腕や肩を確実に痛めるんですょ
  振り始めは穏やかに. 最近 注意しています.
それでもぶち切る竿って あるんですけどね. HiⅢの方が 6号ラインで大丈夫かどーか・・・ そんな見極めも.


◎ いざ! ぶん投げ比較
どんな投法で比較するか迷ったんですけどね. より遠くに飛ばすことを目的に 「地面置き投げ」.
ほんの少しだけ斜めに構えて スリークォーター気味に. 竿先からオモリまでの垂らしの長さは1.2mほどで.

地面置き投げ



ワールド産業 投げ竿 シーキング13★彡

先行は ワールド産業 シーキング13. 芯が感じられないぶにょさっていうか 「もっと勢いよく振りたくなる」
でも それをすると 一発で肩や腕が痛くなっちゃうんですょ. 自分の欲望に 体がついていかないんですね.
かと言って 鍛えるのもイヤですし. 細身になるための運動は歓迎ですが 太くなるための努力なんかしない.

びょーん! って感じの投げ心地. 竿に荷重が乗ってるのが伝わるけど なんか物足りないんですょ.
「ちゃんと飛んでる?」 みたいな不安になるんですよね. いい解釈をすれば ちからを入れなくても曲がってる.

ワールド産業 投げ竿 シーキング13★彡

今回の対決は 陸投げ飛距離がち勝負 投げる感触と併せてシビアに評価. じゃないと比較できない.
お休みの日に ひとりスポーツキャスティングなんてしてるから お嫁に行けないんですょ. 虚しくなる.

適度なぶよぶよ感にも慣れはじめ シーキングで10投ほど. オモリの落下地点にマーキングします.
りきみたくなるのを極力がまん. 過度の一発が すぐに肩や腕に来る. ぶにょい竿に対する欲求との戦いです.
なんとか体にダメージを受けることなく投げきって. もっと強く振れたら もっと飛びそーな気もするんですが.


NFT ハイⅢ HiⅢ Epoc★彡

選手交代・・・ 後攻の NFT HiⅢ. リールシートの位置が低くて 竿を持つとズシリと感じます. ちょっと危険.
シーキングよりも5cmぐらい下側なんですょ. 竿を支える右腕の関節が 窮屈に曲がることに.
この体勢で竿を強く押し上げると 一発で肘や肩に来る・・・ すでに経験済みなので 慎重に竿を振ります.
最後の押し込みに専念する感じで. それでもズシンとした感触. なんか 疲れる.

NFT ハイⅢ HiⅢ Epoc★彡

竿が曲がっている感触が ぜんぜん伝わってこない. 振り切る最後の瞬間に 強引に反発させる感じです.
なによりも 重たくって振りきれない みたいな・・・ 欲求不満に陥ります. ぜんぜん楽しくない.
でも 強引に振れば体にダメージを受けるのがわかってる. シーキング同様に ひたすらがまんです.
Kyasaren★彡
「もちょっとキレイに曲げられたら すごく飛びそぅ」 それができない自分に 悶々とイライラします.
一番の元凶はリールシートの位置. 古い投げ竿って なんでこんな位置なのか・・・ 未だに理由がわかんなぃ.
たとえ男の人でも かなり気持ちわるい低さだと思うんですけどね. ルアーロッドみたいな要領で振る?

竿の有効長を稼いで テコの原理で竿を曲げる・・・ そんな理屈かも. でも 腕にかかる負担は相当大きいですょ.


◎ がち勝負の結末
投げ心地に関しては HiⅢは 「論外」 まともに振れている気がしないし 楽しくありません.
腕や肩を痛めるのも 紙一重. 少なくともリールシートの位置を変更しないと このままではイヤ.
一方のシーキングは HiⅢに比べたらがまんできるっていうか. でも なんとなくつかみどころのないぶにょさ.

たぶんね 竿の調子の違いだと思うんですょ. 最近は振出タイプの投げ竿も頻繁に使っていたから.
先調子の竿の方が ぶにょさの中にもコシみたいなのを感じるっていうか. 曲がりをコントロールしやすいかも?
グラスの振出竿が先調子って呼べるのかは疑問ですが. でも テーパー(径の変化率)は振出竿の方がきつい.

NFT & ワールド産業 投げ竿★彡

・・・それでは 結果が気になる 「飛距離の比較」
投げる度に 飛距離っていうのは前後します. その区間(最長&最短)を 二本の缶でマーキングしました.
ひどく横にそれたファールは除外. んで 青い缶が HiⅢで投げた際のオモリの落下区間. 赤い缶が シーキング.

NFT & ワールド産業 投げ竿★彡

最長飛距離で およそ5mの差. 落下区間による平均で見れば 差は明らか. シーキングの勝ち 
HiⅢの最長飛距離が シーキングの最短飛距離と ほぼ一緒. 曲がるぶにょ竿が圧勝っていう感じでした.

ちなみに飛距離の計測値は あえて内緒. 楽しみは出し惜しみしなぃと  勝敗がわかればじゅーぶんです.

NFT ハイⅢ HiⅢ Epoc★彡

竿を振る勢いは あまり差がないと思うんですが. それでも 飛距離の割にHiⅢは疲れる. 効率が悪い.
手加減すればどんどん飛距離が落ちる. シーキングは 控えめに振っても勝手にそこそこ飛んじゃう.


◎ 「自分に見合った竿」 の大切さ
ごみ竿は 硬くて太ければ飛距離が出る. そんなことはありませんね. 実感しました.
HiⅢはリールシートの位置をもっと上にして 30号以上の錘を使えば飛距離を伸ばせるかも.
でも 錘が重たくなれば体への負担も増える可能性が・・・ 結局 自分自身の限界っていうものがある.
かつて遠投用の剛竿と呼ばれた数々の名竿も わたしにとっては 「振りきれない でぐのぼー」 なのかも 

NFT 投げ竿で鯉釣り♪  アブのリールが大好き♪

・・・なんて 悲観することはありません. なまこ竿 ぶっ太い竿になるほど 頼もしい. 穂先なんて無用.
投げるのに苦しむ450とか480の重量級ロッドが 労せずに遠投をぶちかますバズーカ砲に変身します.

まぁ でも・・・ ごみ竿のありのままの美しさっていう意味では やっぱり穂先はそのままで.
わたしにとっては むしろ韓国製の無名の投げ竿とか. そのぐらいのパワー感の方が 飛距離が出せるのかも.

「本物のごみ竿が似合う女」 ブランド名が知られたメーカー品は 合わなかったりして・・・ なんか 悲しいけど.

ワールド産業 投げ竿 シーキング13★彡

「日焼けしたおじいさんが黄ばんだパンツをはいてるみたいな竿」 シーキングの勝ち逃げなんて 許されない.
たいぢょぶです. ワールドの竿に挑む 次のNFT勢が続々と控えてますから. もちろんダイワやシマノの竿も.
オリムピックの竿なら 先日入手したバージニアとか. 細身の360の方が わたしの体格に合ってるかも.

・・・わたしの願望としては このHiⅢでお魚釣りを楽しみたいんですけどね. 素敵な竿.

NFT & ワールド産業 投げ竿★彡

自分に見合った 投げ竿のキャラクター. それを探すのも ごみ竿遊びの楽しさ.
・・・ってか お魚釣りに行くために 早く竿を決めないと. それよりも 花嫁修業をするほーが先!?

NFT & ワールド産業 投げ竿★彡


Abuのお姉さん♪
自分の体格だけでなく 「投法に合った竿」 そんな観点で比較するのも 大事かも知れませんね.
釣り場の状況によっては ” まっすぐ宙ぶら投げ ” しかできない場合も. 竿を振る要領も変わってくる.
なおさら軽い竿のほーがありがたい. そんなことを言ったら 結局はカーボンの竿になっちゃいますが.

ごみ竿とのご縁ばかりで 恋人とのご縁がない. 相性を気にする相手も わたしの場合はごみ竿です・・・.

次のページへ★彡

インデックスに戻る


フッダー